桜のそばで

Date : 2009年01月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.26[月] マザーリーフ


こちらは3代目
暖かい季節はニョキニョキと芽が伸びますが、冬はゆっくりです。

G43.jpg
こちらは2代目
熱帯植物という事で、1年前の越冬は失敗。
今回はまだどうにか持ちこたえてますが、そろそろ終わりかな。

スポンサーサイト

2009.01.25[日] 小さなつぼみ

G45.jpg
ラズベリーの鉢に白い小さなつぼみがBrilliant

G44.jpg
ずずずいっと
寄っても分かりづらいですね

ググると開花時期は4~5月となっているけど、大丈夫でしょうか。
昨日はお昼頃、出先で雪がちらちら降ってきて今日も寒い一日です。

2009.01.18[日] シフォン物語



先日こちらの方にシフォンケーキを贈らせて頂いた時に、同じお店で今週末にとある訪問先への手土産に持参しようと、自宅にも一緒に注文しておきました。届いた包みを開けると、ん?更にもう一箱、「ご家族でどうぞ」とのメッセージとともにChiffon Nobuhiroさんから頂いてしまいました。どうもありがとう~~~~。

久しぶりのNobuhiroさんのシフォンは、ふわふわでいてしっとりとして、家族みんなでおいしく頂きました。自分で作るとこのしっとりが難しい。。味はもちろん、「温州みかん」は、爽やかないい香り。「栗」は一瞬、洋酒の様な大人な香りが。「紅茶」は、予想を裏切らない豊かな香り。以下省略 笑

D4.jpg

こちらのお店がオープンした時にお花を贈らせて頂いたのですが、お返しにと頂いたのがこのコーヒーカップ。お店のカフェスペースでも使われているものだそうです。その頃、読んでいた本が「ハイコンセプト」ダニエル・ピンク著。本の中に、これからの時代は機能だけでなく感性、デザインなど右脳的能力が重要視され、「物語性」も大切というくだりがでてきます。お店でも使われているカップだなんて、「物語」を感じますよね。こういった事をNobuhiroさんと彼のお母さんは、経営につながる要素といった以前に、自然な心遣いとしてなされている様に感じます。
心の持ちよう、勉強させてもらっています。

2009.01.13[火] Vege life



健康維持の為になるべく野菜を多く摂りたいと思っています。野菜中心の食生活だと心なしか体も軽くなる気が。
ついでに最近、お酢をあまり摂ってないな~とピクルスを漬けました。サッパリとしたピクルスもいいですが、ニンニクと鷹のツメを入れるとヤミツキな味で、やめられない止まらない状態に。あっと言う間に人参1本食べられます。

2009.01.13[火] なかなか



布マスクと言えば、小学校の給食配膳時の白いマスクというイメージですが、こちらは処方薬局で購入したマスク。20回の洗濯までは抗菌等の高性能を保ちつつ、なかなかカワイイ☆

もちろん子供用です。

2009.01.10[土] 自宅待機


紅葉?しているワイルドストロベリー越しのパネル

G35.jpg
年末に作った寄せ植え
パンジーがもう少し育ってくれるといいなぁ。

G36.jpg
いつだったか夫が結婚記念日に買って帰ってきたクローバー四葉のクローバー
四葉があるの、見えますか?何度虫に食われても復活しています。なかなかしぶとい。

インフルエンザだった息子はすっかり元気ですが、日曜までは自宅待機と先生に言われ子供はひたすらLEGOを作製。
私はやるべき事をスケジュールにブレークダウンしたり、雑務を片付けたり。

2009.01.08[木] 当たり年?

ここ何年か子供と一緒にインフルエンザの予防接種を受けていたのですが、今シーズンは自分に時間の余裕があったので、どうせ受けても型が違えば効かないし、かかったら医者に連れて行けばいいやという楽観的考えで、受けませんでした。

で、見事子供がかかりました。もう熱は下がったのですが、タミフル問題やインフルエンザ脳症の危険に接するとやっぱり次からは受けようと 笑

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
この言葉がよぎった瞬間でした。

Copyright © risui

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。