桜のそばで

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.09[火] 土のチカラ

同じ日にプランターへ植えつけたミニトマト(今年は、甘いのがいいな~と、黄色い実)ときゅうり。一方をちょっと値段が高い培養土に、片方はお手頃価格の土に植えたところ、成長が1.5倍くらい違います。土と言うか、肥料の違いと言うべきか。

DSC01768.jpg
こちらは、野菜用の安い土。

DSC01763.jpg
こちらが、培養土。勢い余って、ペニチュアのハンギングにからまってました。

Comment

2009.06.12 Fri 12:15  

確かに土の良し悪しは大きく影響しそうですね。
古い土だと虫さんが来るらしいですよ。

わが家も今年は野菜を数種類育てていて、トマトもありますよ。
散布した固形の有機肥料にカビが生えてきて困ってますぅ~^^;
  • #-
  • マダムmocomoco 
  • [URL]
  • [Edit]

2009.06.13 Sat 21:52  mocomocoさん

> 古い土だと虫さんが来るらしいですよ。
土を捨てるのも何なので、「土を蘇らせる再生剤」みたいなものを古い土に混ぜて使ったりしています。害虫は嫌です~

> わが家も今年は野菜を数種類育てていて、トマトもありますよ。
お披露目、楽しみにしてますね。

> 散布した固形の有機肥料にカビが生えてきて困ってますぅ~^^;
カビもやっかいですね。
以前、ビジネスの勉強の関係で知ったのですが、アメリカで販売されている有機肥料が、ミミズの糞からできていて液体、無臭という商品があるのを知って、日本で販売したら売れるんじゃないかと思いました。(会社名、何だったかな)
  • #-
  • risui 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://besidesakura.blog24.fc2.com/tb.php/60-eee125e7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Copyright © risui

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。